大自然の中で
駆け引き

ONTAKE

サバイバルゲームとは…

 サバイバルゲームはエアソフトガンを使用して撃ちあう、いわば大人の戦争ごっこ。(サバゲー、サバゲとも呼ばれる。)1983年頃、当時米国で流行っていたペイントボールゲームを日本でも楽しめないかということで、おもちゃのエアソフトガンを代用しておこなわれたのが始まりとされる。

遊び方は、フィールドと呼ばれる戦闘エリア内で、敵味方の2チームに分かれ、両陣にある敵の旗(フラグ)を取り合うのがもっとも一般的で、いわば陣取りゲーム。もちろん、エアソフトガンを使用するので、敵味方入り乱れての撃ち合いになり、弾が当たったらそのプレーヤーは被弾(ヒット)した旨を自己申告(ヒットコール)し戦線離脱、セーフティゾーンと呼ばれるフィールドの外へ退場する。

明確な公式ルールはなく、一般的な「フラッグ戦」では、1ゲームの制限時間は10~15分程度。制限時間内にどちらかがフラグゲットするか、チーム全員がヒットされ全滅するとゲームは終了する。

フィールド紹介

サバゲーの様子

料金プラン

 

ご予約

ご予約はメールまたはお電話にて承っております。詳細はお問い合わせください!
メール:info@ontake2240.jp
電話:0264-48-2240

コロナ対策のための注意事項

・37.5度以上の熱のある方、体調の悪い方はご来場をお控え下さい。
・過去2週間以内に海外への渡航歴がある方はご来場をお控え下さい。
・ゲーム時以外はマスクを着用して下さい。(スタッフもマスク着用での対応をさせて頂きます)
・こまめな手の消毒をお願いします。
・社会的距離を保った行動をお願いします。
・感染拡大防止のため、コース申し込み時にご記入頂いた住所、氏名、ご連絡先を使用する場合がございます。